「ドラクエ好きはUOに不向き」オンラインゲームはグラフィックよりも自由度だと思わない?

公開日: : 最終更新日:2014/08/15 UOblog, コラム

にほんブログ村 ゲームブログ ウルティマオンラインへ
 

『UOにラスボスはいない』

 

40_ryuuou2

僕は小学生の頃から本を読むのが好きでした

 

もちろん漫画の方が数倍好きです(笑)

 

 

数ページ毎にイラストや挿絵の入っている本が大好きです

その1枚のイラストから様々な情報を取り出し、

足りない部分を自分の空想や予想で補うというのを無意識にやってきたおかげで

想像力や発想力が身につきました

 

 

なのでUOのパッケージを初めて見たとき、

頭の中で無数の物語やシチュエーションが浮かんできました

最後の仕上げは後輩の「人殺しでも海賊でも何にでもなれる」という一言

 

海賊の自分

山賊の自分

コックの自分

酒場のマスター

鍛冶職人の自分

ギャンブル場のオーナー

屈強な戦士

悪名高い殺人者

 

 

バグやチートやハラスメントさえしなければ

何をやっても自由、どこに行こうが誰を殺そうが本人の自由

 

 

悪の魔法使いや残忍な戦士は、「倒すものであって、なるものではない」と

ドラクエに教わって育ってきましたが

UOの世界では自分の人生は自分で選ぶのが普通のことで

ゲーム開始直後「何をしていいかわからない」と

自由すぎて自由になれない人も沢山います

 

 

本の話に戻りますが

その小学生の頃、少年ジャンプの洗礼を浴びるまで僕が夢中になっていたのが

ゲームブックです

 

あ。

ゲームブックって分かりますか??

 

例えば、道を歩いていたら二手に分かれる事になった

①右にいくなら3ページに進む

②左にいくなら25ページに進む

 

といった選択が幾つも出てきて、

小説の内容を自分で決めて読み進んでいってクリアを目指すというジャンルの本です

 



大抵主人公は少年で両親は共働きの核家族

何かしらのミスの罰として納屋で泣き疲れるまで泣き

起きたら剣と魔法の世界にいたり、

 

市場に向かう最中の馬車から落ちて

目が覚めたら白髪の魔法使いが現れて気がついたら冒険の旅に出発していたり

 

すったもんだしますが

ファンタジーの世界で繰り広がる大冒険が始まります(笑)

 

 

醍醐味といえば「戦闘」で

冒険に出てくる悪党やスライムやドラゴンを相手に

サイコロを使って攻撃や魔法のダメージを決め、

負けると本当にゲームオーバーになったり

復活する為にサイコロを振ったりと

素晴らしく緊張感のある戦いでした

 

このゲームブックも数ページに1枚現れる挿絵からイメージを拡げていきますが

何冊もゲームブックを読んでいると、AでもなければBでもないのに

どちらかを選んで進まなければならないというケースが増えていきました

 

「僕はCという道に本当は行きたいんだ」

 

想像や自分の描いた主人公の姿、世界観が強くなりすぎて

自分のしたい事ができないゲームブックのブームは

ドラゴンクエスト1の発売をキッカケに2年程で終わりました

 

高校生ぐらいまでは

「どこそこの泉に行って何とやらの聖水を」と

ドラクエに命令されても黙って従っていましたが

だんだん苦痛になっていきました

 

その頃から「自由にプレー出来るゲーム」に好みが変わりました

ダビスタやシムシティといったシュミレーションゲームが好きになり、

 

「こうしなければ、こうならない」といったものに

強烈に嫌悪感を持つようになりました

 

 

 

 

 

正直に言いますね。

 

 

 

 

波動拳が出せなくてひがんでただけです(笑)

 

hadouken

 

言い方はひどく悪くなりますが、

 

用意されないと物事を楽しむことが出来ない人つまり

ドラクエのようにアイテムからストーリーからパーティーetc…

自分はそれを楽しむだけという人にはUOは不向きです

 

 

本来は見た目と中身は別で判断しなければなりませんが

このグラフィックを「なんだかねぇ。。」と思う人もUOには向いていません

 

 

ゲームにおいてのビジュアルというのは超がつくほど大事なポイントです

モンハンのドラゴンに比べたら、UOのドラゴンはみすぼらしいのかもしれません

 

残念ながら、

UOは今時のオンラインゲームのようにグラフィックが素晴らしくて

ゲームの世界のイメージを増幅したり感情移入しやすいものではありません

 

UOで初めてみたドラゴンはカッコよかった、凶暴そうでおっかなかった

いつかタイマンで倒してみせる!と燃えました

 

僕はこの昔から変わらないグラフィックが大好きです

「大好きなナイトメアのビジュアルが気に入らないから」という理由で

UOSAクライアントをやめました(笑)

 

 

いくらグラフィックが素晴らしくても、

中身や内容の薄いゲームと長い付き合いが出来るでしょうか?

 

UOにラストボスはいません

 

ゴールがありません

 

いつだって『今』があるだけです

 

目的を持ちましょう,考えましょう,作りましょう

・ドラゴンを狩る、狩りまくる。Gドラは100頭狩る

・カジノをOPENさせる

・詠唱可能なハルバード、出来るだけ殺傷能力の高いやつを手に入れる

・ふんどし一丁の新キャラで始めて100万gpを貯めるタイムアタック

 

何をしてもいいんです

ゲームブックのようにAかBかを決めなくてもいいんです

ドラクエのように『これの次はこれ』に従わなくていいんです

せっかくのネットゲームです、世間体なんて無視していいんです

 

なりたい自分になりましょう

服飾職人

暗殺者

忍者

ドラゴンハンター

爆弾魔

通訳…..

 

自由度と実現度がこんなに高いネットゲーム

そうそう見当たらないはずです

 

 

剣と魔法のファンタジーな世界をイメージしましょう!



 
にほんブログ村 ゲームブログ ウルティマオンラインへ
 
 

関連記事

ancientwyrm

UOblog-vol.61 ブリタニア4魔編-ゴメス、影竜と古代竜を間違える..当然散る

//   APBさえ起動すれば。。(泣)  

記事を読む

u498

UOblog-vol.64 突然の別れ.. HartriegelさんUO引退

//   ハートさんの分まで、とは言わない。 &nb

記事を読む

u233

UOblog-vol.41 オレンジの花びらの解毒を知った週末の夜

//   週末のGドラチャレンジは気が引ける,,

記事を読む

no image

ダメだ…激務過ぎる…UOブログ停滞なう。。。

// 不甲斐なさでいっぱいです。。   今週

記事を読む

u468

UOblog-vol.60 IRC鬼瓦チャンネルでオリーブさんと再会できました!

//   課金冬眠してるもんだと・・ &nb

記事を読む

u527

UOblog-vol.68 「家のカスタマイズは毎日少しずつ..」 ブログはなるべく毎日(笑)

// 精魂へし折れる前に・・ 僕はUOの家のカスタムをずいぶんと

記事を読む

ani_earth01

UOblog-vol.12土エレバスターGomez、ドラゴンハンターに憧れてダスタードへ突入

//     復帰前の僕は無類

記事を読む

u430

UOblog-vol.57 ボタン1発! 両手武器⇔片手武器を瞬時に持ち変えるマクロの設定方法

//   UO復帰者や新規プレイヤーに こん

記事を読む

16-ultima-online-wallpaper-1.jpg

レビューや評価を鵜呑みにするの??オススメのネットゲームにウルティマオンラインを推す4つの理由

//   『オススメのネットゲームは?』 &

記事を読む

Image41

UOblog-vol.7 UOSAクライアント Pinco’s UI でSayマクロと乗り降りマクロ設定してみました

// UOSAクライアントのでSay(発言)マクロと、 騎乗

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

no image
いまウルティマオンラインはどうなっていますか?

全国に数名の鬼瓦好きのみなさま ごぶさたでございます 鬼瓦ゴメス

u143
みなさん本当にすみません(泣)

鬼瓦ゴメスのUO鬼ブログ、管理人ゴメスです ご無沙汰しすぎて誰も

10968320_510178702453352_1783791115075994755_n
ご無沙汰しすぎで申し訳ありません。。

こんにちわこんばんわ ゴメスです   みな

u608
UOblog-vol.73 merry christmas! みなさんお元気ですか?

//  こんなに放置して申し訳ない・

u607
Hartriegelさんからコメントが届きました(^^)

//  姿が見えなくても僕らはずっと

→もっと見る

  • u245
  • u246
  • カスタム検索
PAGE TOP ↑