DOLblog.vol26 海事クエスト「カリカットとの定期航路」鬼瓦のギャンブル航海記

「僕は焦っていた」

とにかく時間がないんだ…



前回のブログ「vol.25.OCRJ大失敗」で自分の弱さ、ネーミングセンスの低さを痛感し 当分はおとなしく海事クエストに集中しようと決意した鬼瓦です



アムステルダムからマルセイユまで行って来いクエスト「面倒くさい」と拒否していた僕ですが、自動航海を覚えて以来 YouTubeを見ながらでもクエストが達成出来て報酬も高いので、「お~いいねぇ~」と快諾するようになりました



『こうやってコツコツと地道に経験値と銭を貯めて

大きな船に乗って、、

死なないようにゆっ



くり、、





駄目だ…こんなの冒険じゃねぇ..!!』

バカバカ!鬼瓦のバカ!この短足!! わざわざオンラインゲームで何をやってんだ!お前さん、このブログ開始した頃自分で何て言ったか覚えてるか?お(中略)っていうんならドラクエでもFFでもやっ(中略)

だいたいお前はね、いっ(中略)

u57
グスン、、

そうやって年老いて行けばいいじゃん!もう知らないんだから!!

鬼瓦の馬鹿ー!!うわーーーん!



泣いて僕の頭からようやく出て行った女鬼瓦の言葉が突き刺さりました

そうです、女ゴメスの言うとおりです

安定安心のオンラインゲーム人生なんてナンセンスです、こんなお使いやるために始めたんじゃありません つい2日前にカリブであれほど痛い目にあってるのに、本当に僕はアホ船長です

u59


マルセイユの港に到着し、『やっぱり俺には平凡な生き方が性に合わないんだ』と画面にタイピングしたら後ろにプレイヤーがいて「 ^^ 」と打ち込まれた恥ずかしさで居たたまれなくなり海事ギルドに向かって走りました


海事クエスト「カリカットとの定期航路」

仲介人に話しかけると

「お前じゃなきゃ出来ない仕事なんだ

これをカリカットまで180日以内に届けてくれ」

という旨の依頼を受けました



『カリカットって、たしかアフリカだったよな。』



依頼を受けた僕はカリカットがアフリカではなくインドだとも知らずに、マルセイユの港を出て近隣の港に立ち寄ったり、NPC船を襲って海に沈めたり、雨が降ればイカリを降ろし船を止めて雨水を瓶に詰めて したり顔をしていました



あまりにもユックリ航海をしていてクエストを受けている事を忘れ、南下せず北上し母国アムステルダムの海事ギルドを訪れ、「もう、、依頼、、受けてんじゃん」と仲介人に突っ込まれたところでさー大変



アムステルダムの港から一気にアフリカのカリカットに自動航海で行ってしまおう、そう思い地図を広げ、『えっと、カリカットカリカット、、ん?あれ?カリカリカリ、、』

カリ、、

カリ

Ka…



え???



ヱェェェ!!!インド~!!!



ショックで気絶した僕を船乗りは船に乗せ、

とりあえずアフリカを目指しました

u60


アフリカ南端ナタールに到達、

この時点で残り日数は50日を切っていました

bandicam 2015-11-28 11-11-41-216


焦って行動してもミスをしてしまいます

もう思いっきりミスをしているので

食堂で夕飯です、

あれれカレーが塩っぱいなぁグスン

bandicam 2015-11-28 11-14-57-898


カレーを食べながら

残り日数の確認、カリカットの場所をきちんと把握する事にしました

地図を広げ現在地と目標地点を確認した僕は

カレーライスが喉を通らなくなりました。。

u61


下の画像のように

モザンピークまで行き、ソコトラまで港のある陸沿いを航海し(危険海域なのでNPC海賊に襲われる危険性が大いにある)残り日数をみながら

①ソコトラ島からカリカットまで直行

②ジョファール、マスカット、ディヴ、ゴアを経由

u62
という航行プランを立て

第一中継地モザンピークに向けて出航



出航2日目

イスラム私掠艦隊A及びB、C、Dに暴力を振るわれました(泣)

u63
50人いた熟練船乗り達は

敵砲の衝撃で海に落ちる者、

船ごと突っ込まれて白兵戦で命を落とす者が続出し、

命からがら逃げ切った時には20名ほどになってしまいました…



この暴力のおかげで1週間も浪費してしまいました

残り日数、この海にいるNPC海賊どもの空気を読まない強さ、その他諸々を考えると当初の航路ではカリカットに辿りつけない

u62
そして、ここまで来て期限までに行けなかったら再びクランキーコンドル漬けになる心配、不貞腐れてハンゲームの麻雀に課金する心配を考え、

新たな航路を考えました

u64


THE.モザンピークからカリカットまで直行



黄線の航路は15センチ

赤線に至っては18センチの距離ですが

直行だと11センチで到着出来ます



これです、

これしか道はありません

11センチなら十分に辿りつけます



やるしかない!!

u65


船にのせる船員をギリギリまで減らし

砲玉を捨て、修理木材を積み、水をたっぷりにして食料は釣りをして補給

bandicam 2015-11-28 12-14-13-281


今の気持ちを一言で表すなら

『行って来い』

そんな気持ちです

道中最低1回は雨が降らないとマズイですが、

雨乞い成功率68%の僕の雨降師(あめふらし)の才を信じます!



カリカットまでの直行航海17日目

成功率73%まで上昇しました(笑)

bandicam 2015-11-28 19-02-48-793


航海25日目

期限を5日ほど残し見事にカリカットに到着です!!!

bandicam 2015-11-28 19-10-38-734


相当不安でしたが、これぞ冒険の味です!

bandicam 2015-11-28 19-11-26-563


ギルドマスターにブツを渡しクエスト達成です

bandicam 2015-11-28 19-12-48-622


マルセイユに戻る道中は

行きの航路の逆、この近辺の街を全て制覇して帰ることにしました



藻に絡まって修理木材がなくなり、あやうく難破しそうになりましたが、副官イクバールが助けてくれました。 初めて副官が役に立った瞬間でした(笑)

bandicam 2015-11-28 23-53-07-088


運河で有名なスエズに立ち寄り

ラクダのグラフィックに思いっきり感動w

bandicam 2015-11-29 00-14-49-010


気づけば100も街や港を巡ってきたんですね

やっぱり冒険は良いもんですねw

後でこのブログを読み返した時、

僕の冒険はどんなものになっているんでしょう

ワクワクしてきました

bandicam 2015-11-29 00-57-17-333


全ての街を巡り、地図が完成しました

bandicam 2015-11-29 00-58-52-369


さすがに疲労困憊なので

自動航海でマルセイユに帰ります

bandicam 2015-11-29 01-00-09-575




この冒険の最後の最後に

人喰い鮫が現れてしばらくの間並走されました。。

bandicam 2015-11-29 08-47-26-919


なにもされずにサメは消えていきましたが

いずれ殺り合うことになるのでしょう

鬼瓦VSサメ..

今のうちに画像探しておかなきゃね(笑)

bandicam 2015-11-29 09-14-14-042
こうして海事クエスト「カリカットとの定期航路」は遂行されたのでした



インドとアフリカを間違えたりしなければ

こんな長編ブログにならなかったというツッコミはナシでお願いします..ww

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です