無料ブログを「使って」稼ぐことは出来る

ツール(道具)としての無料ブログ

以前 ブログで稼ぎたいなら無料ブログはおススメしないという記事を書きました

広告収入が狙えないデメリットと せっかく書いてきた記事が消されても文句が言えないリスクを考えると、有料の独自ブログをコツコツ育てた方が有利です

ブログで稼ぎたいなら無料ブログはやめなさい。馬鹿げたタイトルの本も買わなくていい。

ただし

無料ブログを「ツール=道具」として利用し稼ぐ事は大いに可能です クチコミや宣伝を使わずに新規客に自分の存在とビジネスを知ってもらうツールとしてはブログは最強です

ネットでの集客、とくに新規客を獲得する時には「じぶんの存在を知ってもらう」事が最優先になります

 

現代人とくに若年層は『週末の飲み会、近所に個室がある居酒屋ないかな? 飲み放題もあったら嬉しいな』と思ったら、当たり前のように片手でスマホに『 近所 居酒屋 個室 飲み放題 』といったキーワードで検索をかけて店を探します

 

その「検索されるであろうキーワード」を記事のタイトルに入れるのがSEOというテクニックです もう今はテクニックでもなんでもなく常識です

先ほどのキーワードを入れたタイトル

近所居酒屋〇〇は個室でも飲み放題がご利用出来ます!」というタイトルの記事を書いたお店と

「当店のプランについて!みんな読んでね!」というタイトルのブログを書いたお店

どちらも本文はまったく一緒ですがどっちが勝ったか検索されたかは言うまでもありません

 

キーワードを入れたブログは、「近所で居酒屋を探している人の検索」にも 「近所で飲み放題がある居酒屋を探している人」の検索にもヒットしますが、キーワードを入れずにビックリマークを入れたブログが発見されることはありません タイトルの付け方でブログは読まれも埋もれもするのです

お客さんはキーワードを入れたブログ記事を見つけて初めて『へぇ こんな店あるんだ』とお店の存在を知ることになります。

お店の存在を知っていれば「店名 個室 飲み放題」と検索するはずですよね?もう一つ加えるなら「料金」でしょう

 

無料ブログを「検索で実店舗に誘導するツール」として利用するなら、下手にアフィリエイトや販売は行わずに 地図を入れたり 電話番号や営業時間などを明記しましょう 商品の写真 店内の雰囲気が分かる写真なども効果的です

 

無料ブログに限らず、ブログで集客したい方や売り上げを伸ばしたい方はブログ記事のタイトルは1日かかってでも真剣に考えてください

一生懸命書きました!お役に立ちましたらシェアボタンを押してお友達にもご紹介ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。