ほんきで自分を変えたいと思ったら「リミッター解除」ウダウダ言ってないで今日から睡眠30分削ってごらん

「今度こそ自分を変えよう、俺は本気、ここから生まれ変わるんだ」

そう決意してみても、そう簡単に変えられないのが人間です

 

ダイエットにしても禁煙にしても自分を本気で変えたいと思ったら覚悟と行動が絶対に必要です

 

理屈や精神論をいくら頭に叩き込んでも本体が弱ければ自分を変えることはできません

一回数万円もする自己啓発セミナーに顔を出したからといって、翌朝目覚めたら自分が変わっていたなんて事はありません

根っこを変えなければ出てくる芽は一緒、咲く花も一緒です

 


覚悟と実行しか道はないんです

やらなきゃ何も始まらない 成功している人は必ず努力をしている そんなことは皆わかっているんです

じゃあ何で出来ないか?

どうしてやらないのか?

色々と理由をつける人がいます、忙しいだの、来月からやるだの、理論武装に大忙しです

 

本当の理由なんて簡単で

 

これだけです

 

痩せたかったら食事を減らして運動を増やすしかないんです

分かっているけど、ご飯を減らすストレス、運動する面倒くささがリミッターになってダイエットを妨げてしまいます

「自分には無理」

「もう歳だから」

「自分には才能がない」

「時間がない」

「体力がない」

「お金がない」

そんなクソ言い訳なんてゴミです

 

「ないない」ばかり、しょぼい自分を正当化させてるうちは何1つ自分を変える事なんて出来ません

いくら心に染みるブログを読もうが、自己啓発の本を買ってきて感銘をうけようが、行動しなければ自分で設定した限界(リミッター)を外したことにはなりません


 

リミッターを外さない限り、ほんきで自分を変えることは出来ません

 

いきなりガラッと生活を変える必要はありません、少しずつリミッターを外していきましょう

1日8時間寝ないと仕事に影響が出るというリミッターがかかっている人は30分ずつ削るだけで30分×30日=900分

1ヶ月15時間も自由に使える時間が手に入ります

15時間あれば本を何冊か読むことが出来ます、本を読むことで気づきや閃きを手に入れる事ができます

1年継続したら15時間×12カ月で180時間も使えます

変わりたいと思っている人の中にスマホゲームに課金してお金と時間を使っている人がいたら、まずはそこからです

 

毎日30分を貯めて15時間を作り出した経験が自信になります

筋トレに使えば腹筋が割れて来て自分の肉体が好きになります

 

明日からいきなりご飯を半分にしなくてもいいんです

2膳食べていたのを1膳にして、その分をカロリーの少ない物を食べるだけで年間に300杯以上の食事制限になります

 

まずは小さな事から、なにか一つ行動を起こしましょう

一生懸命書きました!お役に立ちましたらシェアボタンを押してお友達にもご紹介ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。