去年の目標がどれくらい達成出来たか?そして今年の目標を発表します

甘めの30点

正月早々ブログがぶっ飛びまして確認出来ませんが、去年の目標は1:サッカーくじに手を出す 2:台湾語の勉強 3:電子書籍の販売 この3つをあげました

結論からいうと

サッカーくじは3回ほど当選しましたが最高額は4000円程度、台湾語の勉強は台湾のドラマを見まくったが覚えた単語はラオパン=社長 に留まる、ネタ(記事)はあるが電子書籍化するソフトの使い方に難儀して挫折..

一応全て手はつけて微々たる成果はあったが、サッカーくじで1億円当てる、何を言っているのかは分かるレベルに耳を育てる、100冊販売して調子に乗る事はできませんでした

自己採点30点

こんな感じです

一度にアレもこれも新しく手を付けるのはダメって事を学びました 今までやって来たことに新しい試みを1つプラスするぐらいで今年はやっていこうと思います

まずはピックアップ

□オリジナルTシャツや電子書籍、雑貨のオンラインショップ開設

□ブログ毎日更新

□無添加タコ焼きの完成とスタンプカード作成

□リフティング100回

□SNSで毎日ネタ記事投稿

□台湾人のお友達に台湾語を教えてもらう

□ギターの練習

□体脂肪率一桁台の細マッチョ

ブログとSNSの毎日更新はショックで早くも失敗しましたが。。(泣) この中で一番最初に取り掛かることを発表します

 

ずばりリフティング。

病気や障害は不便だけど不幸じゃないってことを僕が証明します

ネフローゼという腎臓の病気に襲われて8年、治療に使うステロイドの副作用で足の骨が砕け人工関節になって5年が経ちました 僕はこの病気に負ける気はサラサラありませんし人工関節になったことをハンディだとも思っていません

僕がブログやSNSといったWEBの世界に自分の病気や障がいのことを書くのは「誰かの気を引きたい」とか「同情されたい 注目されたい」とかそんな安い気持ちじゃありません 同じ病気の人や障害者に元気があれば何でも出来るって事を伝えたいんです 負けるわけにはいかないんです

このブログで出会った沢山のネフローザーの星であり続けたい その為に言葉や文章だけじゃなく、この身体を使って証明します

病気や障害は不便だけど不幸じゃない

不便になって初めて普通の有り難みを知りました

知った分だけ今の僕は強い

雪が溶けるまでの間に下半身の筋トレ頑張ります

一生懸命書きました!お役に立ちましたらシェアボタンを押してお友達にもご紹介ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。