「サッカーくじ」totoは楽天銀行を使ってネットで購入

「誰でも家にいながら試合を予想してサッカーくじを購入出来る。」本当に良い時代になりました

Jリーグの2016年の試合日程が決定しました!

開幕は2月27 28日です、それまでに各チームの選手層や戦い方などなどを調べて「当てずっぽうなサッカーくじ」を購入することのないように根拠をもった予想をしていきます

 

データ分析よりも真っ先にやらなければならないのは

サッカーくじの買い方を覚えること..(笑)

 

まずは「サッカーくじの種類」を知る(そこからかいw)

 

■toto(トト)

指定された13試合の各ホームチームの90分間での結果を予想する

勝ち=「1」 負け=「2」 その他(引き分け・延長)=「0」

■minitoto(ミニトト)

文字通りtotoのmini版

■totoGoal(トトゴール)

指定された3試合(6チーム)の各チームの90分間での得点数0点=「0」 1点=「1」 2点=「2」 3点以上=「3」を予想するつまり 0-0の引き分けなら「0」 1-0なら「1」 1-1の引き分けなら「2」 2-1なら「3」 2-2なら「3」 これ以後は何点入ろうが「3」ってことです

 

超ぼんやりだけどtoto(トト)の種類は分かりました

 

totoBIG(トトビック)という宝くじ的な物もありますが、これはコンピューターがランダムに予想したものを1枚300円出して買うという「宝くじ的どころかモロ宝くじジャン!」な代物だったので省略します

僕は宝くじを買ってワクワクドキドキしたいんじゃなくて、予想して1等をぶち当てたいのです、天から授かるのではなく自力で当てたいんです

買うけどね(笑)

 

毎回毎回コンビニで買うのが面倒で恥ずかしいのでネットで買えるように準備!

 

「サッカーくじに手を出して何が悪い!」と思う反面ちょっぴり恥ずかしいのでネットでサッカーくじを買うことにしました。これで毎回毎回コンビニまで出かける手間が省けます

 

楽天銀行をサッカーくじの購入や当選金の振り込みに使うことにしました。これで当たった時に換金しにいく手間が省けます、帰り道に襲われる心配もありません(笑)

楽天銀行(入会費/年会費無料)

 

今なら海外サッカーが予想できる!これはやらなきゃ!

Jリーグ開幕まで選手の移籍や戦術を調査しようかと思っていたら、なんとJリーグがシーズンオフの期間は海外サッカーが予想できるように最近なったらしい!

しかも今回はプレミア!

 

イングランドに行くか英語を勉強して向こうの人に買ってもらうとかしなければ買えないサッカーくじが自宅で購入出来るんですよ!?日本でイングランドのサッカーくじが買えるなんて本当に良い時代になりました!

 

サッカーくじの種類や買い方は思ってたよりカンタンでした

ちなみに今回僕が購入したminitotoは当選確率が1/243だそうです 

 

二十数年前のパチンコ台の大当たり確率と似ていて勇気が湧きました(笑)

楽天銀行(入会費/年会費無料)

 

一生懸命書きました!お役に立ちましたらシェアボタンを押してお友達にもご紹介ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。