うま味調味料と名を変えた化学調味料はどれだけカラダに悪いのか?調べてみた

化学調味料って何?害?悪?

ここ数年、「イメージが悪い」との理由で「うま味調味料」と呼ばれるようになった化学調味料ですが01:化学調味料って何だ?02:身体に悪いのか?について調べてみました

01:化学調味料って何だ?

Wikipediaから引用すると

1907年(明治40年)日本の化学者池田菊苗さんが昆布のうま味の主成分のグルタミン酸を発見し、それをナトリウム塩として精製したのが味の素、世界で初めて発売された化学調味料

この池田さんはヒトの味覚には「酸・甘・塩・苦」の4つに加えて「うま味」が存在すると提唱していた人物でもあるそうで、幼少の頃から昆布だしに興味を持ち、湯豆腐の出汁昆布を研究をして主成分のグルタミン酸を発見したんですって

どんだけ昆布LOVEなんだ!

 

ちなみに

かつては「化学調味料」と称されていたが、1990年代から「うまみ調味料」と呼びかえられるようになった。現在は、加工食品において原材料名として、「アミノ酸等」と表記されていることが多い。

02:身体に悪いのか?

これについては賛否両論で、「砂糖だろうが塩だろうが摂り過ぎれば身体に悪いだろう」という意見もあれば問題ないという意見もあり、100%有害だとは言えないのが現状

1970年頃に化学調味料を加工食品大量に入れる水増しで健康被害を起こした例があったり(ハムなどの加工食品に40%以上もの化学調味料を入れていた)


漫画美味しんぼではカナリの悪役で、ぼくはラーメンがお題の時に化学調味料で舌がしびれるという文言を見て驚いた記憶があります、チャイニーズ・レストラン・シンドロームという言葉もこの時初めて知りました

その昔に化学調味料をドバドバ入れて肉の量を減らして儲けようとした業者だったり、漫画で一方的に悪者にされたりで、化学調味料は身体に悪い、毒だ有害だというのが世間に広まったのが今日まで根付いている

といったところでしょうか。

中華料理店症候群(ちゅうかりょうりてんしょうこうぐん、チャイニーズ・レストラン・シンドローム、Chinese Restaurant Syndrome(CRS))あるいはグルタミン酸ナトリウム症候群(グルタミンさんナトリウムしょうこうぐん、Monosodium Glutamate Symptom Complex(MSGSC))

1960年代に中華料理を食べた少数のアメリカ人が食後に炎症を覚え、眠気、顔面の紅潮、掻痒感、頭痛、体の痺れそして軽度の背中の無感覚などの症状が見られた。これらの症状の大部分は悪化することはなく、しばらくすると消失するというものである。この症状は間もなく「中華料理店症候群」という呼び名がつけられた。

Wikipediaより引用

うま味成分を今まで摂取してなかったアメリカの人には合わなかったようですね

 

一切化学調味料を使わずに生きることは大変な世の中です

ぼくはその昔、某コンビニのオニギリに使われる「鮭」の加工場で働いていた経験がありまして、その工程でドバドバと化学調味料だの防腐剤だのをぶち込むのを見て以来、鮭のオニギリが食べれなくなりました

 

鮭フレークの中にぶち込むと3日は腐らないという防腐剤を入れたオニギリなんて誰が食うもんか、、と当時は思いましたが、寒冷地なら1日店先に置いといても平気でしょうが、夏の気温が30度を軽く超える地域では腐らさせない技術として防腐剤は必須です。

朝コンビニに立ち寄ってお昼のオニギリや弁当を買う人も沢山いるでしょう、冷蔵庫があるオフィスなら大丈夫ですが、車に積みっぱなしの人もいるでしょう

 

工場の勝手な基準ではなく日本の国が定めた基準なんだから大丈夫なんでしょうが、自分が病気になって以来、甘いジュースも飲まなくなりましたし、人工甘味料(アスパルテーム)MAXのゼロカロリーの食べ物飲み物も自分の意志では摂らなくなりました

 

そんな事を気にしていたら食べるものが極端に無くなる

いっさい科学的なものを身体に入れずに生きるとしたら、お金をかけて無農薬な土で出来た米や野菜を食べ、無農薬な土地で出来た飼料を食べて育った牛や豚、鶏を食べなければいけません

極端言えば外の空気にも触れさせないために巨大なドームや施設でやらないと無理でしょう。汚染されていない海などありませんから魚は食べれなくなります

 

なぜ化学調味料が身体に悪いとテレビで取り上げないのか?

化学調味料は人体に悪いと発表している書籍やサイトは沢山あります、脳を破壊するという論文を発表している学者さんもいます

腎臓に悪い、だなんて発表されるとネフローゼのぼくには恐怖でしかない、、

今のところ「摂り過ぎはダメ」レベルで止まっていますが、どうしてテレビで化学調味料の危険性を発表しないのか?

答えはかんたん。

そのテレビのスポンサーになっていればぶっ叩けないですよね。。

 

まとめ

  • 化学調味料、うま味調味料は、摂り過ぎれば塩分や糖分と同じで身体に悪い
  • もともとは昆布に含まれていた成分、それを人工的に精製したのが化学調味料、現在は「うま味調味料」
  • 店先に並び誰でも使えるようになり、使うと美味いのでみんなでドバドバ使いだした
  • 漫画では一方的に悪者
  • このご時世、絶対にクチに入れずに生きるのは難しい
  • テレビで有害性を語らないのは大人の事情(笑)

一生懸命書きました!お役に立ちましたらシェアボタンを押してお友達にもご紹介ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。