脱サラして心が晴れても給料の三倍稼げないなら直ぐに曇る3つの理由

せっかく脱サラするなら大きく稼ぐ!

サラリーマン時代と同じ給料が稼げるなら自分で独立して頑張った方が100倍楽しいと思う人がいますがそれは大きな間違いです

 

脱サラして自由を手に入れた解放感や心躍る気持ちも、サラリーマンの3倍稼ぐ事が出来なければ晴れた心はすぐに曇ります

 

まず1つ目は税金です

 

商売を始めると給料(利益)に所得税が課税されます

さらにある程度利益が大きくなれば事業税もかかります、健康保険に加入しなければケガや病気のときに病院にもいけません さらに住民税もやってきます 売り上げが1000万円を超えたら消費税もやってきます

そんなの知らない。。

払うお金なんてないよ。。

と凹んでも、知らないほうがわるいと言われておしまいです

 

2つ目は不意の出費です

車両や機械を使う商売だと不意の故障や買い替えは大出費です

身体を壊して入院や長期休業になればほぼ廃業になります

仕事でミスをして大損害

取引先の倒産

天候悪化で仕事が出来ない

今までは会社が守ってくれていましたが、自営業になると全て自分で乗り切らなければなりません 不測の事態に襲われても耐えれるだけの体力が必要です

 

3つ目はモチベーションの低下

こんだけ頑張ってもサラリーマンと同じ稼ぎなら,,

サラリーマンの方がよっぽど楽だな,,

いちど落ちたモチベーションを再び上げることは容易ではありません、どこで間違えたんだろうと悩む人がいますが、最初からです。

サラリーマン時代の3倍稼げる計画を練ってスタートしてみたけど、やってみたら半分しか稼げなかった。としてもサラリーマン時代の1.5倍ならまだ頑張れます

 

サラリーマン時代より稼ぎがわるくても生活出来るのなら、それはそれで幸せですが、決して長く続きません 妥協の連続は人間を弱くするだけです

 

これから脱サラを目指している方は、「サラリーマン程度の稼ぎで十分」と思っている時点で失敗していることを理解しましょう せっかくやるなら大きく稼ぐ計画を練ってください

一生懸命書きました!お役に立ちましたらシェアボタンを押してお友達にもご紹介ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。