サラリーマンの方がオッカナイ生き方してる

給料をもらう事でしかお金を稼ぐ方法を知らないまま歳をとるリスクを考えたことがありますか?

今年2017年

サラリーマンだったキャリアと

自営業キャリアがほぼ同じ年月になりました

両方やっといて本当によかったと思います

ぼくは人に物事を押し付けられたり、自分のペースで働けないと、それが結構なストレスになりプライベートにも支障をきたしてしまうので我慢しなきゃならないサラリーマン型労働はもうウンザリです

 

二度とサラリーマンに戻りたくないという気持ちがモチベーションになっています もし今のビジネスで食えなくなったとしても、体が動くなら季節労働でも出稼ぎでもいいから資金を調達して再度ビジネスを始めます それぐらいサラリーマンに魅力も可能性も感じていません 

 

やった分だけ見返りがある個人事業の方がやりがいがあります 魅力もあります 何よりも自由です もちろんリスクもあります 責任は全て自分で取らなければなりません


人生は一度きりです

仕事のために自分がいる訳ではなく、自分の為に仕事がある、この順序を間違えてはいけません

やりたいことをしてお金を稼いだ方が楽しいし情熱をもって取り組めますよね

 

いわゆる大企業に就職したからといって一生安泰ではありません 大企業であればあるほど大量リストラのリスクもあるでしょう

 

給料をもらう事でしかお金を稼ぐ術を身につけていないのは本当に危険です もしそれしか知らずに再就職が厳しい年齢まで働いて、突然会社が倒産したりリストラされたとき、同じ職種に再就職が出来ればいいですが そんな保証はどこにもありません

与えられた餌を食べる事しかしてこなかった動物が突然森に帰されても、餌の見つけ方も捕え方も分からなければ生きていけません 見放され、檻の中にいても餌がもらえなくなったら飢え死にするだけです

 

就職して耐え忍べば年功序列で賃金が上がり、定年まで勤め上げれば十分な年金が手に入り、老後は湯治や家庭菜園をして悠悠自適に暮らす。

そんな時代は終わりました

 

これから社会に出てお金を稼ぐ人は「会社に自分の人生を左右されない」為にも、ぜひとも給料をもらう以外のお金の稼ぎ方を学んで欲しいと思います

 

ぼくからするとサラリーマンの方がよっぽどオッカナイ生き方してるんです

一生懸命書きました!お役に立ちましたらシェアボタンを押してお友達にもご紹介ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。