本っ当にネフローゼは完治しないの??

あきらめるな、僕らには寛解(かんかい)がある!

残念ながらネフローゼを完治させる方法はありません

完治しない事を嘆き落ち込むよりもネフローゼを受けいれ、どう前向きに生きていくか?これに情熱を注いだ方が人生は楽しく過ごせます

 

死ぬこと以外カスリ傷

 

水彩画の巨匠である永山裕子さん

この方が生み出した超名言

この言葉

本当にエネルギーの塊です

 

治らなくても

ステロイドの副作用が激しくても

死ぬことに比べたら

かすり傷

 

僕は思う、ポジティブな毎日を過ごしたい

出来るならやっぱり完治した状態で(笑)

 

という事で

入院を経て社会復帰した当時は

ネフローゼは本当に完治しないのか?

完治した人はいないのか?

 

調べていたら

あるキーワードが目にとまりました

 

それは

寛解(かんかい)

寛解(かんかい)とは

症状が一時的に軽くなったり消えたりした状態で、

このまま再発しないで完全に治る可能性もあります。

しかし場合によっては再発する可能性もまだあるかもしれません

*ネフローゼだけの用語ではありません

 

完治したと油断してはいけません

再発しないように様子を見る必要があるので、

定期的に検査を受けたり薬を飲んだりします

 

これだ!!!!

完治はないけど寛解!

 

いつ再発するかはわからないけど寛解状態!

油断しちゃいけないけど寛解!

 

すいません僕、

あんまりピンと来てません…(笑)

 

でも、完全に治ることはないけど

完治したような状態に持ち込むことはできる

って希望が見えただけでも

気持ちがずいぶん軽くなりました

 

僕は2009年から今日までの6年間

再発なしで来ることができましたので

寛解状態にあるといえます

 

僕が寛解に到達するまでに気をつけたポイント

ずばりキーワードは3つ。

1.風邪

2.飯

3.ストレス

□風邪をひかないように、こまめにウガイと手洗いを徹底する

□人ごみの中を歩く時や風邪が流行っている時期はマスクを着ける、もしくは外出を控える

□塩分とタンパクの摂取量に気をつけた食事をとる

□血流の上昇する激しい運動を控える
(息切れするほど上昇した血流を、せっせとろ過しているのは腎臓です)

□歯磨きは出来れば小まめに1日に数回行う

□ストレスを貯めないように生活する。また、ストレスを解消させる方法を用意しておく

 

特に気をつけていたのは

・風邪を引かないように最初の3年間は外出を控えた

・お笑い番組や好きなテレビを録画してリラックス

・とにかくよく笑う

の3点です

 

食事に関しては

外食さえしなければ

さほど気にせずに食べてもOK

*僕の家の食事が低塩&野菜が多い食卓だった

 

とにかく「再発」させないこと!

 

もっと言うと

「自分の不注意で再発させない。ぜったいに」

 

ちょっとぐらい、、と

マスクをせずに外出

 

たまにはいいか、、と

リミットを越えた外食

 

気分転換♪と

息が切れるほどの運動

 

ストレスを抱えて

いつもイライラ

 

ストレスが溜まると免疫力が低下します

免疫力が低下すると風邪を引きやすくなります

風邪は再発のキッカケの代表です

 

ガハハ!!!と笑うと

NK細胞が活性化して免疫力が高まり

風邪を引かない

 

らしいです(笑)

人生笑ったもん勝ちって本当ですね

目指しましょう!寛解!!

一生懸命書きました!お役に立ちましたらシェアボタンを押してお友達にもご紹介ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。